<< 楢葉町H邸新築工事(竣工) | main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

勿来町S葬祭場家族葬ホール改修工事

勿来町S葬祭場

家族葬ホール改装工事

 

改装面積

1F 前事務所、倉庫、作業所部分 226.66屐68.4坪)全改装

 

工事期間

平成29年10月23日〜平成29年12月16日竣工

 

 

いつもお世話になっているS葬祭場のかねてから

計画をしていた家族葬ホールの新設改修工事を

着手、完了しましたので工事の全貌をUPしたいと思います。

 

工事状況

 

築年数15年程のS葬祭さんの1F事務所部分を家族葬専用ホールに

全面改装です。

 

まずは工事の安全と新施設の繁栄を祈願して

起工式を執り行いました。

(ちなみにS葬祭のO社長は地鎮祭、起工式と本人今回で12回目だそうです。)

 

↓いつものM宮司さんにお願いしました。

身が引き締まります。

 

 

工事前状況 築15年程の外観

 

工事状況

鉄骨2階建ての改修工事

内部の壁天井は不燃材である軽天工事で対応

 

床組みは既存との高さ合わせは木下地。

コスト、メンテナンスを考えた改修工事

様々な状況に対応できるリノベーション

リフォームが出来て初めて本物の技術者です。

 

 

竣工写真

 

2ヵ月に及んだ改装工事

年末12月に完成竣工を迎えました。

 

外観

葬祭ホールらしく締った黒色のサイディングに張替えました。

工事前に比べると新たな施設の完成を感じさせ

ユーザー様は内観の状態を見学したくなりますね。

 

看板

施設名称 ”囲みの家” 

家族で故人を囲んで送り出す。

O社長の家族葬のあり方が感じられる名称ですね。

 

看板も夜には後ろからライトアップして

施設の演出を後押しします。

 

ホール

24畳ほどの家族葬ホール

家族だけで故人を送りだす。

イメージ出来ますね。

間接照明にこだわりモダンな空間

床はあえてゆっくりと落ち着ける

畳敷きとしています。

またO社長曰く。人として最後は畳の部屋に寝かせてあげたい。

解る気がします。

 

和紙畳の市松敷き

24畳の畳敷き

なんだか素晴らしく良い感じです。

私自身自宅をリフォームするなら

LDKはフローリングも良いですがこの感じですね。

 

祭壇

家族葬なので予算を掛けない花祭壇

中心に故人の遺影を・・・

廻りを花で埋め尽くす。

念入りの打合せ施工箇所です。

壁面は石調サイディング

ニチハ製の最高級外装 モエンアート35亳を貼りました。

重厚感、質感と申し分ありません。

間接照明も良い感じですね。

 

和室

ホールに隣接した和室

ゆっくりした時間の流れで故人を家族だけで送りだす。

この和室で故人を感じながら休んで頂く空間。

故人の思い出のDVDなども流す予定だとか・・・

↑中廊下の奥間へ続く赤ジュウタン。

良いものですね。

 

全オープンのコーナー建具

開放すればホールと一体の大空間になります。

 

隣接するキッチン

葬祭場側の板前さんが

ここで調理して最後のお別れの食事を

調理してくれる予定だそうです。

 

建具は木製の格子戸

”和”

和みます

 

 

トイレ等サニタリー施設も充実

今や常識化した多目的トイレ

ベビーシート、おむつ交換台、車椅子対応トイレ

壁面をモザイクタイル貼りとし

清潔感たっぷりです。

 

一般トイレ

設備の充実

こちらも壁面はモザイクタイル貼り

 

宿泊施設設備の充実

 

洗髪洗面台

 

高級仕様のユニットバス

高級ホテルに泊まったような

家族葬の時間。

故人はもとより残された家族も癒してくれます。

 

 

霊安室及び1日葬ホール

 

 

家族だけで送りだすご葬儀空間

 

”囲みの家”の完成です。

 

ここに

この空間で送りだされる故人の

ご冥福をお祈り致しますと共に

ご家族様の幸多かれを御祈願致します。

 

またS葬祭様にあってはいつもお世話になり

ありがとうございます。

 

いわきでは先駆けの

家族葬ホールを造ると言う社長の熱意を

感じさせて頂きました。

 

S葬祭様のご繁栄をお祈り致します。

 

 

平成29年12月竣工

 

 

http://hole.shin-ei-sankoh.co.jp/index.html

 

 

 

 

at 06:34, 襯┘鵐疋住建工業, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 06:34, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://eju-hatake.jugem.jp/trackback/40